ホームご家族さま▾

ご家族さま▾

在宅医療マッサージの意義

在宅医療マッサージの意義は、ご利用者様の尊厳を守り、自立支援を行うことです。
医療・介護サービスとの連携を図り、在宅医療の最前線で最高の
サービスを提供することです。


はると在宅マッサージは、寝たきりの方や歩行困難な方のための、在宅医療マッサージ専門店です。
ご利用者様に、体と心への安心をお届けすることが、私たちの願
いです。

今までも、これからも、ご利用者様のために。
ご利用者様に、体と心への安心をお届けします。

ご遠慮なく、お申し付けください

日々、心身を傾けての介護、ご苦労様です。
在宅での介護は、介護をする方の体にも負担がかかります。

治療院でマッサージをされる方の職業別ランキング上位は、
実は・・・「医療・介護関係の方」です。
訪問看護、訪問介護、訪問入浴など中腰姿勢での作業は、肩や腰に負担がかかり痛みを抱えている方がとても多いです。

在宅で介護中のご家族の方も、肩や腰・手首やひざが痛いと言う方がとても多いです。
「あなたも、そんな症状ではありませんか?」
慢性的な腰痛、ひどい肩こりなどもマッサージは出来ますので、ご遠慮なくお申し付けください。

皆様の日々を少しでも笑顔にするために、私どもでお手伝いさせて頂ければと存じます。お気軽にお申し付けください。

▷寝たきりゼロのページも在宅介護に役立ちます。ぜひ、お読みください。
手の温もりと心のふれあいをご利用者様に提供致します。

在宅医療マッサージとは

在宅医療マッサージとは、国家資格者の施術師が医療保険を使って、ご自宅や介護施設にお伺いし、医療マッサージや変形徒手矯正術(運動法)を提供するサービスです。

◎医療保険と介護保険

医療保険で、在宅医療マッサージがご利用できます。
介護保険と併用ができます。
医療保険による在宅医療マッサージは、医師の同意書が必要。

対象になる方

寝たきりの方や歩行困難な方、関節拘縮や筋麻痺のある方。
病名に関係なく、これらに類似する症状の方が対象です。
1割負担の方は、1回の料金は264円~616円前後です。


◎期待できる効果

循環改善と筋緊張緩和により、痛みやシビレを軽減します。
関節可動域訓練を行って、身体機能の維持向上を図ります。
症状の改善と日常動作や生活の質の向上が期待できます。

▷医療用語集
在宅医療マッサージとは?

ご利用の流れと料金について


無料体験から開始まで

>>1⃣お電話・FAXにて、無料体験マッサージのお申込み
>>2⃣カウンセリングと無料体験マッサージの実施
>>3⃣同意書の取得
>>4⃣在宅医療マッサージの開始
>>5⃣同意医師とケアマネージャー様への施術経過報告



医療費(療養費)
>>➀ マッサージ:1局所 340円
>>➁ 変形徒手矯正術:1肢 780円
>>③ 温罨法:1回 80円(電気光線器具:1回 110円)
>>④ 往療費:4㎞まで 2,300円、4㎞以上16㎞まで 2,700円
>>⑤ 施術報告書交付料:1回 300円(再同意書取得時)



▷料金の詳細は、医療費のページをご覧ください。
保険割合1割負担の方で、1回約264円から616円前後の料金となります。

業者を選ぶポイントは?

➀後悔する前に!
どこに頼んでいいのかわからない?:業者を慎重に選ぶ!

業者を慎重に選ぶ:信頼できる専門店に依頼をする!
信頼できる専門店:ご利用者様目線で提案してくれる業者!

➁絶対に重要なこと!
技術と経験のある施術師:施術の提案と担当制。

知識と経験のある営業:制度説明と不正請求の防止。
医療マッサージ専門店:マナーと接遇、チーム医療の徹底。

③ポイント

ご利用者様、ご家族様、ケアマネージャー様で判断をする。
お見合いや面接と同じように業者を選定する。
断っても大丈夫です!

▷まずは、無料体験からお試しください。
       断っても大丈夫です!

この手に、想いを込めて!

はると在宅マッサージでは、ご利用者様のお体の症状はもちろん、その日の心身の状況に合わせた施術に徹しています。

東洋医学では、体全体の調子が崩れていると、その人の一番弱い部分に影響が及びそれが病気の形で現れると考えます。その部分だけでなく、体全体の調子を良い状態に整えることが重要です。
東洋医学は副作用がないことが大きな特徴です。体全体にエネルギーを行きわたらせ、誰もが持っている自然治癒力を高め、正常な状態に戻すことを目的に施術をします。

当院では、ご利用者様の心身の状況を正しく把握し、適切な施術を行うことがとても重要だと考えています。
ご利用者様に安心して、納得して施術を受けて頂けますよう、当院ではお一人おひとりのお体に合わせたオーダーメイドの施術を、この手に想いを込めて行っております。
ご意見やご要望、ご不明な点などお気軽にご相談ください。

       お気軽にご相談ください。

相談窓口

家庭介護が可能な場合でも家族の力だけでは,どうしても限界があります。このような場合には,本人や家族だけで悩みを抱え込まずに,公的な相談窓口に積極的に相談してください。

専門の窓口としては,都道府県高齢者総合相談センターが実施するシルバー110番(プッシュホン全国共通#8080番)のほか,市町村の在宅介護支援センターでも24時間体制で相談に応じています。

また,身近な保健所市町村役場福祉事務所等でも随時相談に応じてくれます。
専門のスタッフに相談すれば,力になってくれるはずです。

|▸厚生労働省 厚生白書より抜粋 |▸在宅保険サービス事業所の一覧

在宅療養のセルフケア:全身の症状に効くツボ 「10選 」

全身の症状に効くツボ「10選」

A 頭痛・肩こり ➀風池 ➁肩井
B 腰痛・足腰の疲れ ③志室 ④委中 
C 胃腸の症状 ⑤中脘 ⑥足三里
D 疼痛・ストレス ⑦合谷  ⑧神門 
E 疲労・倦怠感 ⑨百会  ⑩湧泉 

▲TOPへ戻る
いつもと違う、症状が改善しない場合は、医療機関への早期受診が大切です。

|在宅療養の在宅訪問マッサージ専門店
|はると在宅マッサージ

|〒733-0001
|広島県広島市西区大芝3-14-10 ☎082-555-3608(FAX兼用)受付時間 9:00~18:00(土・日休み) 

|▸医療用語集|▸プライバシーポリシー|▸カレンダー|▸サイトマップ|▸ホームTOP
ページの先頭へ