ホームご利用の流れ▾

ご利用の流れ▾

お申込みから開始まで


お問い合わせ
☎082-555-3608

信頼できる専門店にご依頼ください。

1⃣ お電話・FAX・メールでお申込み

ご利用者様の情報(主訴、現病歴、既往歴など)を事前に確認させて頂きます。

ご利用者様、またはキーパーソンの方と連絡を取り、体験日程を調整させて頂きます。

お電話・FAX・メールにて、無料体験マッサージのお申込み。
無料体験のご案内>>FAX申込書

体験は無料です。お気軽にお試しください。

082-555-3608
      お気軽にご相談ください。

2⃣ 無料体験の実施

ご利用者様とご家族様のご要望をお聞きし、お体を拝見しながら、施術方針を決めて無料体験を実施致します

また制度説明も同時に行い、費用(療養費)同意書および療養費支給申請書の説明をさせて頂きます。

お手元に確認のため、保険証(医療費受給者証、限度額認定証、原爆手帳など病院の受診で提示するもの)をご用意ください。

同意書取得後に、在宅医療マッサージを開始できます。
       ご要望をお話しください。

3⃣ 同意書の取得

在宅医療マッサージを始めるには、医師の同意書が必要です。原則ご利用者様から医師への同意書の記述をお願いしております。

通院が困難な方やご事情で取得できない場合は、委任状を頂き代行で取得可能です。

但し病院の方針で、ご本人やご家族様でなければ取得できない場合もあります。

同意書発行の費用は、ご利用者様のご負担となります。

▷同意書と申請書

      同意書取得は代行可能です。

4⃣ 在宅医療マッサージの開始

いよいよ、在宅医療マッサージの開始です。

ご利用者様の心のケアと症状や体力に合わせた、オーダーメイドの施術計画をご提案していきます。

お伺いした際に、すみやかにマッサージができますよう、食事やトイレ、ベッドへの移動などを済ませてお待ちください。

独居(お一人暮らし)のご利用者様には、事前にご連絡してお伺いします。
       症状の改善に努めます。

5⃣ 定期報告

同意医師とケアマネージャー様へ「施術経過報告書」を提出して、施術内容とご利用者様の状況、今後の方針説明を行います。

施術報告書は、再同意書の交付時に、同意医師に提出及び療養費支給申請書に添付します。

当院では、在宅医療マッサージの開始日より定期的に、ご利用者様の主治医師とケアマネージャー様に経過の報告を行っております。


関係機関と積極的に連携を取りながら、チーム医療の一員としてご利用者様の症状の改善に努めます。

▷施術経過報告書

▲TOPへ戻る

    報告・連絡・相談を徹底します。

|在宅療養の在宅訪問マッサージ専門店
|はると在宅マッサージ

|〒733-0001
|広島県広島市西区大芝3-14-10 ☎082-555-3608(FAX兼用)受付時間 9:00~18:00(土・日休み) 

|▸医療用語集|▸プライバシーポリシー|▸カレンダー|▸サイトマップ|▸ホームTOP
ページの先頭へ