ホームご質問 Q&A▾▸ご存知ですか?

▸ご存知ですか?

ご自宅や施設で、医療保険の鍼灸マッサージをご利用頂けます。

1⃣ 医療保険:対象になる方
2⃣ 鍼灸マッサージの効果
3⃣ 料金(療養費)について
4⃣ ご利用の流れ(無料体験のご案内)
5⃣ 報告・連絡・相談
6⃣ 同意書
7⃣ 申請書
8⃣ 報告書
ご存知ですか?ご自宅や入居施設で、医療保険適用の在宅鍼灸マッサージを受けられます。

1⃣ 医療保険(対象になる方)

◎介護保険と併用できます。
◎医療保険で鍼灸マッサージをご利用頂けます。
◎医療保険による鍼灸マッサージは、医師の同意書が必要です。


◎医療保険による在宅鍼灸マッサージの対象になる方


 マッサージの場合:疾患例
 脳血管障害後遺症、廃用性症候群、パーキンソン病、
 関節リウマチ、
変形性膝関節症、腰痛症、脊柱管狭窄症、
 頸椎損傷、リンパ浮腫、
ALS、ターミナルケアなど、
 病名に関係なく、これらに類似する症状の方が対象です。

 鍼灸の場合:傷病名
 ➀神経痛 ➁リウマチ ③頚腕症候群 ④五十肩 ⑤腰痛症 

 ⑥頸椎捻挫後遺症 ⑦その他医師が認める疾患


|▽▲
     介護保険と併用可能です。

2⃣ 鍼灸マッサージの効果

鍼灸マッサージ変形徒手矯正術の主な効果について

◎ADL(日常生活動作)の維持向上
◎QOL(生活の質)の維持向上
◎血液とリンパ液の循環改善
◎廃用症候群の予防
◎疼痛の緩和
◎心肺機能の改善
◎残存機能の改善
◎関節可動域の維持拡大
◎心理的効果(心のケア)

・無理なく疲れない範囲で、機能回復のお手伝いをします。
・循環改善と手足を動かすことで、全身の血行が良くなります。
・緊張の緩和を促し、体の動きの改善をはかります。

|▽▲

症状の改善と日常動作や生活の質の向上が期待できます。

3⃣ 料金(医療費)について

マッサージの費用は、1割負担の後期保険の方で、1回265円から621円前後の料金となります。

マッサージの医療費(療養費)
➀ マッサージ:1局所 350円

➁ 変形徒手矯正術:1肢 800円(➀+450円加算)
③ 温罨法:1回 110円(電気光線器具:1回 150円)
④ 往療費:4㎞まで 2,300円、4㎞以上16㎞まで 2,550円
⑤ 施術報告書交付料:1回 460円(再同意書取得時)

鍼灸の費用は、1割負担の後期保険の方で、1回約385円
から419円前後の料金となります。


鍼灸の医療費(療養費)
➀ 1術:鍼灸のいずれか一方:1,770円(初検料)
➁ 2術:鍼灸併用:1,850円(初検料)
③ 1術:鍼灸のいずれか一方:1,550円(施術料)
④ 2術:鍼灸併用:1,610円(施術料)
⑤ 電療料:1回 30円加算
⑥ 往療費:4㎞まで 2,300円、4㎞超16㎞まで 2,550円
⑦ 施術報告書交付料:1回 460円(再同意書取得時)

厚生労働省:施術に関わる療養費の支給について(令和2年11月25日 保発1125第6号保険局長通達)より抜粋

|▽▲
料金は、施術部位、温罨法と往療費の合計の保険割合分になります。

4⃣ ご利用の流れ


 【ご利用の流れ】


>>
1⃣お電話・FAXにて、無料体験のお申込み

>>2⃣カウンセリングと無料体験の実施
>>3⃣同意書の取得
>>4⃣在宅鍼灸マッサージの開始:療養費支給申請書
>>5⃣同意医師とケアマネージャー様への施術経過報告

お問い合わせ ☎082-555-3608


|▽▲
体験鍼灸マッサージは無料です。 お気軽にお試しください。

5⃣ 報告・連絡・相談

施術経過報告書

私共の医療保険を使用した鍼灸マッサージは、医師の同意のもとに、症状の改善とADL・QOLの維持向上を目的に行うものです。
施術の開始日より定期的に、ご利用者様の主治医師に経過の報告を行っております。
また、ケアマネージャー様にも経過の報告を行っております。

症状別のページに、肩こり・腰痛・ストレスに効くツボを載せております。お心当たりの方は、参考にしてください。

|▽▲
      報告・連絡・相談の徹底

6⃣ 同意書

同意書

同意書とは、医師が診断の結果、医療保険で在宅鍼灸マッサージを受けることを認めた書類です。
鍼灸マッサージを医療上必要と認め、医師が同意した場合、在宅鍼灸マッサージを受けることができます。
医療保険の申請時に、療養費支給申請書に添付する書類です。
同意書は、原則ご利用者様が医師へ依頼して取得して頂きますが、諸事情で受診が出来ない方は、無料で委任状を頂き代行サービスも行っております。

▷同意書と申請書と報告書

|▽▲
 クリックで画像を拡大

7⃣ 申請書

療養費支給申請書

医療保険の保険者への申請書類のことです。
療養費支給申請書は、毎月内容(施術内容:傷病名、施術日、施術回
数、金額等)を必ず確認し、原則ご自分で署名・押印してください。
医療保険としての在宅鍼灸マッサージは、療養費の支給(償還払い)です。委任による代理申請で、ご利用者様は一部負担金だけを代理者(当院)にお支払いください。
申請の事務手続きは、当院が代行で行います。

▷同意書と申請書と報告書

|▽▲
  クリックで画像を拡大

8⃣ 報告書

施術報告書

施術報告書は、再同意書の交付時に、同意医師に提出及び療養費支給申請書に添付します。
当院では、在宅鍼灸マッサージの開始日より定期的に、ご利用者様の主治医師とケアマネージャー様に経過の報告を行っております。

鍼灸マッサージは、6ケ月を超えて引き続き、鍼灸マッサージを受ける場合に提出。
変形徒手矯正術は、1ケ月を超えて引き続き、変形徒手矯正術を受ける場合に提出。

▷同意書と申請書と報告書

|▽▲
 クリックで画像を拡大
ページの先頭へ